B A S I C - M E N U
S U B - M E N U
ピックの形状 ピックの厚み・硬さ ピックの素材 ピックの印刷方法 ピックオプション 問合せ・ご注文 オリジナルピックギャラリー(お客様の声)

TOP > ギターソフトケース_NAZCA(ナスカ)



ツアーの多いプロに愛好者続出!

>>>携帯サイトはこちら<<<
携帯の方はこちら↓をクリックで電話がかけられます。
お問い合わせ:03-6804-9000 (ブリッジコーポレーション)

 エレキ用、アコギ用、その他に関わらず、お好きな色で製作可能です。 (ケースの写真は製作例です。)
 ▼代表的なカラーバリエーションです。この他にもご用意しています。ご相談下さい!
※ヘビ柄は特注色扱いとなります。ヘビ柄は合皮製のため、軽量ではありません。

--- A4サイズ3ページのパンフレット資料がダウンロードできます。 ---



【 ダウンロード申込みフォームへ 】




「移動にはソフトケースが軽くて便利。でも大切なギターだから、衝撃が心配」。こんな心配から守ってくれるのが、NAZCA(ナスカ)のソフトケースです。
 ※ヘビ柄のケースは合皮製のため、軽量ではありません。




NAZCA(ナスカ)のソフトケースは軽量かつ頑丈な作りで多くのプロ・ミュージシャンからも認められています!
アコースティック・ギター・プレイヤーの中川イサト氏、岸部眞明氏、下山亮平氏、住出勝則氏、伍々慧氏、池田さとし氏をはじめツアーの多いプレイヤーには必需品です。




 ヘッド部と底部に装着されているインナー・パッドは厚さ1.5mmのベルポーレン20mmのウレタンで出来ており、横方向からの衝撃のみならず、倒した時の衝撃にも非常に強く設計されています。

 日本製で一枚一枚手作りで作られているため、縫製などのホツレの修理はもとより、国内生産だからオーダーメードにも素早く対応。
 エピフォン、グレコ、エドワーズ、ギブソン、バッカス等、各社から発売されているVベース用、Vギター用などの変形楽器
など、専用のケースが入手しにくい楽器用でも特注で対応可能です。





ソフトケース_NAZCAの各部画像

バックスタイル ヘッド緩衝材 ボディ緩衝材 サイドスタイル
ヘッド緩衝材
ボディ緩衝材
ファスナー
ファスナー
ヘッド ボディ
バックスタイル
ヘッド
ボディ
サイドスタイル
ズームマーク 写真をクリックすると拡大画像が別窓で表示されます。

ソフトケース_NAZCAの特徴

☆ 衝撃に強いインナー・パッドをヘッド部、底部に採用
☆ 外装はパラシュートにも使用されているナイロン地を採用
☆ 豊富なカラーバリエーション!盗難防止にも一役かっています。
☆ ギターシェイプに合わせたオリジナル〜お好みのフルカスタムオーダーにも対応! (フライングV用ももちろん製作可能!)
☆ 国内生産のため特注にも即対応!ひとつ一つ丁寧に対応致します。
☆ 縫製のホツレ等、修理できます!大切なものを永くお使い下さい。

インナー・パッド
厚さ1.5mmのベルポーレン20mmのウレタンで出来ています
Brown Snake
豊富なカラーバリエーション
ジャクソン RV用 Black Snake ダブル・ケース
インナー・パッド
Brown Snake
ジャクソン RV用
Black Snake
ダブル・ケース



【 ご購入者の声 】


Basso様 / [フルオーダー ポケット追加]カールトンプソン5弦ベース
購入は3回目ですが、ずっと品質が変わらず流石日本製と実感します。

▲カラー:表面とポケットをライトブラウン 
サイドとバックを#8ブラック

EN様 / [特注] DEAN Razorback Bass
オーダーメイドならではのフィット感と丁寧な作りにとても満足しています。
何よりとても軽いです!
今まで持ち歩くのが非常に困難な楽器でしたがクッションもしっかりしていて、
これなら背負って歩いても安心です。
尖った部分が多く傷つきやすい変形楽器を使っている方には絶対オススメです!

▲カラーは黒です。

RYO様 / [特注] マンドロンリュート ケース

以前は角ばったハードケースを使用しており、ケースだけで5キロ以上はありました。遠くに遠征に行く場合など正直腕がだるくて仕方ありませんでした。
 しかし、NAZCAのケースは本当に軽い!背負ったまま楽器屋さんにぶらりと入って興味のある楽譜を探すこともできます。遠征も随分楽になり、より楽器と自分とが一体になれているような感覚です。その上、ソフトでありながら頑丈に作られており、安心感もあります。 

お値段以上の使用感と満足感がありました。本当にありがとうございました。

マンドリンアンサンブル
「IN VINO VERITAS(インビーノベリタス)」> http://freett.com/in_vino/

▲カラー:オレンジ(蓋側)とダークブラウン(箱側)

 

※民族楽器は背面がフラットなものに限らせて頂いています。

中川様 / Gibson ES-335用ケース
335の形に合うソフトケースがなかなかなく、探していたところNAZCAケースに辿り着きました。
すごく軽いのに、ネック部分をしっかりとサポートしていて、とても安心できます。
ポケットが大きいのもいいですね。

▲カラーはダークブルーです。

K・I様 / [特注] DEAN Razorback Bass用ケース

DEEN社製のレイザーバックベースを使用しています。このベース専用のハードケースはとても大きくて重いため、車でも持ち運びが困難です。いわゆる普通のジャズベやプレベと違い、形が複雑で長いため専用のソフトケースなどは存在していなくて、バンド練習に持っていくことができませんでした。

そこで知ったのがNAZCAでした。とてもきれいな色の生地ですし、何より"軽い"ので持ち運びにとても便利です。軽いだけでなくしっかりフィットしている上、まわりにクッションが貼られているので、傷に対しても安心できます。

安くはない値段に迷うかもしれませんが、ソフトケースの特注を考えているなら絶対オススメです! 値段相応、それ以上のケースが手に入ります!


 ▲カラーは特注色の紫(#43)です。

NORI様 / J-200用ケース

持ち運びに一苦労なギターケースですが、
それを解決してくれたのが、
ナスカのギターケースです。

何と言っても驚いたのが、その“軽さ”。
又作りもしっかりとしており、
大事なギターを守ってくれます。

まだ知らない人も手にしたら、
きっとその性能の良さに驚く筈!
(オススメです!!)


 ▲カラーはダークブラウンです。

0-ko様 / [特注] DEAN Razorback V Bass用ケース
DEAN社製のレイザーバックVベースを使用しています。
全長が140cmあり、専用ハードケースは畳一枚ほどの大きさでベース本体よりも遥かに重く、身長153cmの私ではとても毎回持ち歩くことはできませんし、車のトランクにも入りません。
そこでNAZCAのケースを作って頂きました。

完成したケースが届いた時は大変驚きました。軽いとは聞いていましたが、想像よりもずっと軽いです!
しかし外側の生地は厚手のナイロンで縫製もしっかりしているし、ファスナーの開閉も大変スムーズで使いやすいです。尖った部分が多い楽器ですが、インナーのクッションが細部まで貼られているので安心です。また、ケースの色の発色も良く、とてもきれいな赤です。

決して安価ではないですが、良い買い物をしました!
変形楽器を使っている方には特にオススメします!

  ▲カラーはレッドです。

T.N様 / [特注] オクターブマンドリン用ケース

とにかく軽さには驚きました。
ギターと併せて二本持ち運ぶことがあるので重宝しそうです。

オクターブマンドリンは特殊な形状で自分で採寸する不安はありましたが、市販されていないケースをオリジナルで製作して頂けるのは大きなメリットだと思います。

いろいろとありがとうございました。大事にしたいと思います。


 ▲カラーはライトグリーンです。
※民族楽器は背面がフラットなものに限らせて頂いています。

ばっか様 / [特注] リッケンバッカー・Wネック用ケース
ハードケースでの移動は重労働のWネック。
そこでネットで色々調べた結果、NAZCAさんのギグバッグを特注、購入しました。

まずその軽さにビックリ!この大きさで2Kg。本体と合わせると8.8Kgになるのだが、ケース内でベース本体に余分な動きがないので、背負っても肩に重さがずっしりこない。これは楽チン。 普通のベースを背負って歩いているのと変わらないくらい。内部も緩衝材がしっかり入っているので安心だ。

このWネックはベースとギターのネックが平行ではないので、高さの違う緩衝材が使われているところもGood。既製品や代用品では移動中に「破損」なんてこともあるだろうが、これなら不安なし。ポケットも充分な大きさがある。

このケースの出来の良さを改めて実感しているので、ノーマルの今まで使っているギグバッグもNAZCAに変えようかと思っている。

   ▲カラーはグレーです。

S,M様 / [特注] リッケンバッカー・ベース用ケース

大変良い出来で気に入っております。
まさに、ジャストフィットですね。

他のギグバッグを色々と試したのですが
良いものが無く、探していたところで
ナスカを知り注文させて頂きました。

満足です、有難う。


 ▲カラーはダークブルーです。

りー(baritone51)様 / [特注] バリトンギター用ケース

先日、無事にNAZCAケース届きました。大変素晴らしい出来映え・使用感で満足しております!

こと、バリトンギターの可搬は純正ハードケースにて強いられておりましたので、重くて、大きくて(軽自動車では横向きでは入らない程)えらく難儀をしておりましたが、お陰様でこの苦労から解放されます(笑

内部構造もしっかりしていて、良い意味で値段相応な逸品だと感じております。

色々とありがとうございました。

りー(baritone51)様のブログ(NAZCAケースについて)
http://lee-baritone51.blog.so-net.ne.jp/2009-04-13#more


  ▲カラーはブラックです。

S・Y様(ツアー・バックバンド)

仕事柄、移動が多いのでNAZCAには本当に助けられてますよ。

予備のギターはバスの荷台に入れるのでハードケースなんだけど、リハーサルやら楽譜チャックなんか手元に一台必ず必要なんだよね。

以前はハードケースに入れていたんだけど、大きくて邪魔だし重いしで嫌になっちゃったよ。

そこで思いきってソフトケースを購入しようといろいろと試してみたんだよね。
最後に行き着いたのがNAZCAだったんだ。

NAZCAはとにかくその軽さにビックリした!

こんなに軽くて衝撃は大丈夫なんだろうかと心配になるくらい、でも触ってみて納得したね。衝撃に弱いヘッドと底辺部に2重の衝撃緩衝材が入っているんだって。これなら大事なギターも安心ですよ!

もうNAZCAは手放せないアイテムの一つだね。


E・S様(インディーズバンド)

ライブはいつも渋谷か新宿近辺です。

前からソフトケースは使ってたんですね。
それも革でそこそこ良いやつ!

ライブは大体4バンドぐらいの対バンなんだけど、ソフトケースって良く見るとみんな同じような色とか革が多いんです。

こないだなんか間違えて持って行かれる所でしたよ!焦っちゃいました。

革のケースって見た目良いんだけどとにかく重かったんですね。

もっと軽くて丈夫なヤツを探していたんだけど、見つめましたよ。NAZCA!

これ、本当に良いですよ!自分は「赤」の目立つヤツにしたんですよ。
これがまた、大正解!これはお前のだよねって間違えられる事が無くなったのも嬉しい。

安いヤツもいっぱい売ってるけど、永く使うんだったらNAZCAはオススメですよ!


【 価格表は下記をクリック 】
http://guitar-case.jp/nazca/price.html


【 ご注文・お問い合わせ 】

*** ご質問/お申込みは [こちら] まで ***

 Copyright (C) 2008 Bridge Corporation. All Rights Reserved.