ジャズの魂を揺さぶるマガジン The Walker's
ジャズの魂を揺さぶるマガジン The Walker's
The Walker's Vol47
The walker's
定価アイコン ¥270
仕様アイコン A5中綴じ 210x148mm
発売日アイコン 季刊発行(3/初・6/初・9/初・12/初)
雑誌のオンライン書店
『Fujisan.co.jp』で販売しています。

http://fujisan.co.jp/thewalker-d
space
           ■媒体データ
体裁 A5(中綴じ) 210x148
ページ数 24~32P(創刊号は24P)
定価 ¥270
発売日 季刊発行(3/初・6/初・9/初・12/初)
発行部数 5000部
主な読者層 音楽愛好家・ジャズ初心者・ジャズファン

「TheWalker's」はビジネスライクな今の時勢に「人情」を感じる貴重な雑誌です。
創刊から11年を迎えるジャズを中心とした音楽情報『The Walker’s』は、新旧を問わずジャズの魅力を広く伝えていくことを一番の使命として活動しております。

素晴らしいPlayの根底に生きづくミュージシャンの本質を真剣に楽しく紹介しながら、長年ジャズを聴き込んだ愛好者、これからジャズを聴いてみようという方々に向けて興味を持って頂ける誌面づくりをしております。

その為、読み捨てポイ的な雑誌ではなく、保存性の高い雑誌となっております。

A5サイズの全ページカラー小冊子
カバンや、ポケットにも入るくらいの手ごろなサイズです。CD店やジャズクラブ等でも手に取りやすい小冊子です。

紙質は、コート紙で厚手のものを使用しています。小サイズでも、しっかりした作りとなっております。

コレクションとして大切に保存していただける小冊子です。
”読み捨て”されないために、毎回の特集は意外性のあるものに。

毎号のクローズアップインタビュー
創刊号での「高木ブーさんインタビュー」、2号目では「ムッシュかまやつさん」海外アーティストでは、ポールマッカトニーの名プロデューサー「トミーリピューマ」スペシャルインタビュー他、その時々の話題のイベント取材特集。

編集長がどうしても実現させたかった「元キャロルのドラマー/ユウ岡崎さん」、
日本におけるラジオ放送の音楽史に必ずや登場するアメリカの放送局「AFN(元FEN)の現場取材」「米軍基地のある音楽文化の街‘福生’特集」。

編集長がかつて住んでいたアーティストの街「ニューヨーク」に関するコラムなどJazz一辺倒な切り口ではなく、一般の音楽ファン+ジャズ・ファンの方にも毎号どんな特集が飛び出すのかワクワクして頂ける誌面作りを心がけます。
媒体資料ダウンロード

データはPDFファイルをZIP圧縮、約986KBです。

お問合せはブリッジコーポレーション【03-6804-9000】もしくは、お問合せフォームへ
アクセス解析CGI
Copyright © 2013 Bridge Corporation. All Rights Reserved.
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。